FC2ブログ
  1. Top » 
  2. 食品毒物混入 » 
  3. 三鹿集団に破産命令=中国粉ミルク事件

三鹿集団に破産命令=中国粉ミルク事件

三鹿集団に破産命令=中国粉ミルク事件



 中国で有害物質メラミンに汚染された粉ミルクを飲んだ乳幼児が腎臓結石になった事件で、有力生産元の1つである乳製品メーカー、三鹿集団(河北省石家荘市)が河北省の裁判所から破産命令を受けたことが24日、明らかになった。三鹿に43%出資しているニュージーランド乳製品最大手フォンテラが発表した。 



2008年12月24日8時55分配信 時事通信


ニュージーランドが一枚噛んでるとはね…
スポンサーサイト

Comment

■メラミン混入粉乳、製造元の「三鹿集団」破産-すでに始まった未来の中では当然の帰結か?

こんにちは。三鹿集団破産しましたね。当然のことだと思います。この出来事に関しては、おそらく、最近の金融危機なども関係していると思います。金融危機の最中でなけば、以前アメリカでペットフードなどの問題があったりしても、何とか存続できたような企業であっても、資金需要の観点からすぐに倒産してしまうようになったのだと思います。現在金融危機をめぐっていろいろ発生している事柄のうち金融危機が終焉した場合もとに戻ることと、戻らないことがあると思います。この元に戻らない事象こそ、「すでに起こった未来」なのではないかと思います。詳細は是非私のブログをご覧になってください。

  • yutakarlson [#.BcbyNME] |
  • URL |
  • 2008 12/26 (Fri) 10:18
  • Edit
コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://shokunews21.blog77.fc2.com/tb.php/48-c7a77817 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top