FC2ブログ
  1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 秋田名物「みそチャンポン」-先代から妻が引き継ぎ25周年
  4. 食品全般 » 
  5. 秋田名物「みそチャンポン」-先代から妻が引き継ぎ25周年

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

秋田名物「みそチャンポン」-先代から妻が引き継ぎ25周年

秋田名物「みそチャンポン」-先代から妻が引き継ぎ25周年



豚肉、イカ、エビのほか、白菜やタケノコなど野菜類を濃厚な「みそ味」でまとめた「みそチャンポン」

 「みそチャンポン」が人気のラーメン店「ラーメンショップ・チャイナタウン」(秋田市卸町2、TEL 018-824-5925)が12月25日、開店25周年を迎えた。

 先代店主の菅野雅春さんは1984年、「秋田の人はみそ味を好む」と当時全国的にも珍しかった「みそ味のチャンポン」を研究。試行錯誤の上、ブレンドした秋田産みそと肉や野菜を一緒に煮詰める独自のレシピで、同店の看板メニュー「みそチャンポン」(830円)を考案した。

 「秋田で1番おいしいラーメンを作りたいが口癖だった」(妻の操さん)という雅春さんは、2001年に46歳で他界。その後、操さんが遺志を引き継ぎ、現在では、県内はもとより、新潟や福岡からもリピーターが訪れる秋田の名物ラーメンとなった。

 操さんは「夫は1杯を大事に作ることにこだわっていた。仕事に関しては妥協を許さない職人気質(かたぎ)の人で、私は泣く泣く仕事していた(笑)」と開店当時を振り返る。

 操さんは「お客様に支えられてここまでやってこれた。これからも1杯に手を抜かない当店の味を守りながら、おいしいラーメンを作りつづけていきたい」と話す。



2008年12月30日13時11分配信 秋田経済新聞


みそチャンポンなんて初めて聞いた。
スポンサーサイト

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://shokunews21.blog77.fc2.com/tb.php/53-2b26b436 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。