FC2ブログ
  1. Top » 
  2. 食品毒物混入 » 
  3. 中国産ウナギから3倍の農薬、成田の食品会社に回収命令

中国産ウナギから3倍の農薬、成田の食品会社に回収命令

中国産ウナギから3倍の農薬、成田の食品会社に回収命令



 千葉県は15日、中国から輸入した活ウナギから基準値の3倍の農薬が検出されたとして、同県成田市の食品会社「丸勝」(西勝光治社長)に対し、回収命令を出した。

 県によると、問題の活ウナギは今月3日、中国・福建省から輸入された1・5トン(約6000匹)。成田空港検疫所の検査で、基準値(0・01ppm)を超える0・03ppmの有機塩素系殺虫剤「ジコホール」が検出された。

 既に東京都や埼玉、千葉県内の食品加工会社などに販売されているが、これまでに健康被害の報告はないという。県衛生指導課は「検出された農薬は微量で健康への影響はない」とみている。ジコホールは果樹や茶などの害虫駆除に使われ、国内では生産されていないが、使用は認められている。



2008年1月15日23時18分配信 読売新聞


毒入り食品の中でもウナギが断然で多いなぁ…
スポンサーサイト

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://shokunews21.blog77.fc2.com/tb.php/58-51fc4086 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top